2007年06月15日

キムタク、びわボール

「ふうん」 ふうんって。遊ばないの?ミルミル。

「ママ。お言葉だけど、ミルミルは もうかっこいい大人の男なんだ。

キムタクがびわボールで 遊ぶと思う?」 なんだかわかんないけど 理屈だけはいっちょまえね。じゃあ、びわボールはケージに 吊り下げておいてあげるわね。

過大な期待をしてなかったお陰で… スンナリ 楽しめた 主演は キムタク事…木村拓也。彼に対して特別な感情は ない だから 好き過ぎ 嫌い過ぎ …先入観はない ストーリーには 最近の海外映画の様な 派手なアクションシーンはあまりない。



Kie〜今 伸びやかに 愛〜★デビュー15周年記念平山稀惠待望のファーストアルバム★紅白でキムタク朗読!名曲「千の風になって」(訳詞・新井満)のカバー&サラ・ブライトマン「Time to SayGoodbye」初の日本語バージョンも入っている! 【GWポイントラッシュフェスタ】Kie〜今 伸びやかに 愛〜★デビュー15周年記念平山稀惠待望のファーストアルバム★紅白でキムタク朗読!名曲「千の風になって」(訳詞・新井満)のカバー&サラ・ブライトマン「Time to SayGoodbye」初の日本語バージョンも入っている! 【GWポイントラッシュフェスタ】
¥3,000円(税込)送料別 カード利用可






posted by kimutaku at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。